2016/04/11

肩こりは肺がんが原因だった。たけしのみんなの家庭の医学10月7日

 

この記事を書いている人 - WRITER -

転送中

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. みなみママ より:

    こんばんは。
    まさに番組を見て、辿り着いた者です。
    私は50代前半ですが、10年以上前から指の第一関節が腫れて痛みもかなりあり、整形外科で検査しましたがリウマチ因子はマイナスでした。
    ですが最近になり左肩甲骨がかなり痛く、仕事柄パソコン漬けの為かと思いましたが、左手の中指の第二関節がかなり腫れて痛みもあり、手を握れない状態です。
    指先は腫れていません。
    病院に行くべきでしょうが、内科を受診すべきでしょうか?
    かなり不安なり、夫にも話し辛いのでご相談させて頂きます。
    宜しくお願いします。

    • 藤田摩利男 より:

      みなみママさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
      もし心配なら病院で検査をうけるべきと思いますよ。

      ただ、こういった、最近の健康情報番組は、
      だれでも悩む身近な症例(たとえば肩こり)を、
      深刻な症例(ガンなど)にむすびつけて
      恐怖心や不安を煽る演出になっています。

      番組で『心配だったら、ここで検査が受けられる』などの情報も提供されませんし。
      せいぜい”病院や医師に相談しましょう”というテロップが出るくらいですもんね。

      テレビのケースは、その大学病院の先生が見つけた、一例を紹介しているだけなので
      医学会で、共通の認識になっているわけでもないでしょうから
      近所の病院に行っても、病院の人もTV見てなければ、「肩こりで、手が腫れます。肺がんの検査してください」ってお願いしても
      「え?」って言われてしまうのがオチな気がします。
      そういうことで悩んでいる視聴者の方って多いんですよね。

      ぼくは、腰痛と肩こりが専門なので、みなみママさんの心配に、
      僕からは、なにもできませんが、早く安心できるといいですね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© fujitamario.com , 2015 All Rights Reserved.