nhkスペシャル【腸内フローラ】腸内細菌。イノッチも便微生物移植するのか?

2月22日の今日のnhkスペシャルは「腸内フローラ」でしたね。そういえば、次週予告の”ためしてガッテン”で、水曜日に腸内フローラの特集をやると予告していたから、あれ?今日ってためしてガッテンの日だっけ?なんて思ってしまいましたが、NHKスペシャルでも、腸内フローラの特集してたんですね。

今日の腸内フローラの特集。癌や美容、難病が腸内の細菌を入れ替えただけで改善したという事例を紹介していました。腸内フローラの働きは、とにかくすごくて、肥満も糖尿病もしわもうつも解決してくれる。そしてその腸内フローラは人間が、その人に適切な細菌を選んで作っている。という内容でした。

腸内フローラ 腸内細菌

腸内フローラとは、腸内にすみついている細菌が、花を咲かせていて、(実際はどうだかわからないが)お花畑のように見えるところから、腸内フローラ(お花畑)と言われています。僕が、初めて、この名前を聞いたのは、新宿のケンビクリニックでした。

腸内フローラ 便微生物移植

そのケンビクリニックでは、最新の医療治療として、他人の大腸などにやどる細菌を移植して、足りない腸内の細菌を補うということが行われているようでした。人のうんちの菌を入れるみたいで、ちょっと抵抗がありますね。これは、ぼくの勘違いなんでしょうか?

活発なマウスの腸内フローラを臆病なマウスに、臆病なマウスの腸内フローラを活発なマウスに移植したら、性格が入れ替わった。コミュニケーション能力にも腸内フローラが影響している。マウスの積極/臆病の性格、コミュニケーション能力は、遺伝子ではなく腸内フローラ。腸内の細菌群で決まる。

細菌を交換すると性格が変わる。と言うことは、ぼくの腸内の細菌にも、社交的な人の細菌をいれてほしいものです(笑)

腸内フローラ イノッチ

NHKスペシャルの司会がイノッチだったので、有働アナとセットであさいちじゃないのか?って言ってる人いましたね。イノッチはすっかりNHKの顔になりましたね。

そうですね。糖質制限が細菌の健康のメジャー主流になっていて、白ご飯さえ、控えようなんて、話もでてるのに、コカコーラなんて、飲んだ日には、メチャメチャな事になっちゃいますね。(笑)

続きの記事はこちらです
↓↓↓
【動画】NHKスペシャル腸内フローラと太りにくい体質と肥満の関係は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。