ケトン体。糖新生。

エネルギーとして使う優先順位は糖質、脂質、タンパク質。

糖質を摂っている人は、食物から摂った糖質を分解してエネルギーを得ています。この回路を「解糖系」

筋肉や肝臓で糖を貯めたり使ったりする(エネルギーとして燃える)「グリコーゲン」

自力で糖エネルギーを生み出す「糖新生」というシステムが備わっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする