株ドカン。実践記録。テクノホライゾン6629がストップ高

こんにちは。藤田摩利男です。最近は株をやってまして、株の勉強のために『株ドカン』という教材を参考にしています。なので、こちらのブログにも、株の実践記録をつけていこうと思っています。

先日紹介されていた銘柄はこちらでした。

【銘柄名】
テクノホライゾン(証券コード:6629)

【買値】
228円以下ということでしたが、

230円で300株 買いました。

【ロスカットの目安】
213円以下の値段になったら、売ったほうがいいということでした。

【目標株価】
237円以上ということでしたが、たまたま、237円を達成していたときは、売り注文を出してなくて、そのまま、持ち越しになってしまいました。

そしたら、その翌日、1月11日に、なんと

テクノホライゾンがストップ高になりました。

テクノホライゾンがストップ高、ADAS開発の効率化を実現する非圧縮映像記録再生装置を発売

ストップ高になった理由としては

テクノホライゾン・ホールディングス<6629.T>がストップ高。10日の取引終了後、子会社タイテック グラフインカンパニーが、ADAS(先進運転支援システム)開発の効率化を実現する非圧縮映像記録再生装置「GT4A-1000B」を販売を開始したと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

「GT4A-1000B」は、車載カメラ映像とGPSなどの車両データを同期して非圧縮で記録することができる装置。

というニュースがリリースされたことにより、急騰したようです。

ちなみに、そのニュースについて、書かれているサイトはこちらになります。

テクノホライゾンのプレスリリース

簡単にいうと、車の自動運転技術の映像のあたらしい機械を販売しはじめたよ。ということですね。

ですので、ぼくも、この好機に、307円から311円のあいだで、300株売りました。

23800円の利益でした。1000株くらい、もっとかっとけばよかったな~。と思う、実践記でありました。

まだまだ、勉強しはじめたばかりですので、これくらいでも、上出来かな。と思います。引き続き勉強していきます。

ちなみに、ぼくが勉強している株ドカンって教材は、さいしょの2週間は、無料で、よめるので、いいですよ。週に2回、今回のテクノホライゾンのような、お宝銘柄を配信してくれます。

くわしくは、こちらをみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。