膝を「ゆるめる」と肩もゆるむ。イチロー

肩の力を抜くには膝の力を抜かないと。ってイチローが言ってました。

肩の力を抜くには膝の力を抜かないと。イチローも言ってるんで、とりあえず、膝をゆるめると肩がゆるむって

藤田理論を信じてもらえますか?(笑)

膝を「ゆるめる」ってどういう事?

膝を「ゆるめる」ってどういう事ですか?ってメルマガ読者さんから何回か聞かれたので、かんたんな例えで話ますね。

まあ、ようするに曲げればいいことなんですけど。「曲げる」っていうと、みんな理解が極端なので『腿が大変です。』とか言う人もいるので

まず普通に気をつけの姿勢で立ってる時が膝関節がロックしている状態です。

関節がはまっていて動かない状態ですね。

で、そこから、他人があなたの膝の裏を親指でちょい!と押すと膝カックンになりますよね。

他人の膝で自分の膝を、膝カックンしてもらってもいいけど、他人の膝だと、ちょっとカックンやりすぎになっちゃうので

親指でやってもらうといいですよ。

というわけで、緩めてる状態は

『他人に指で膝カックンされた状態』

というふうにご理解くださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする