頭の柔らかさをアップするトレーニング方法

今日は頭の柔らかさについてです。頭を柔らかくするトレーニング方法をご紹介します。まず、そのまえに、今日のアイキャッチ画像は、僕がTMCバナナデスクアワードで1位をとって、ドヤ顔したときの画像です。

11月のデータで統計とって表彰されたので、ラッキーだったんですね。いつもは、月に300万くらい稼いでいる人たちが、上位にいますからね。11月だけは、たまたま、そういう方がいなかったので、1位になれました。

さて、ここからは、僕のメルマガあてに感想をいただいておりますので、2通ご紹介します。

たじさんのメール紹介

こんにちは。たじさんです。脱力、頭の柔軟性、記事を読みながら、自分はどうなのか?考えてみました。

肩に力が入っているのに気付きました。自分の考えていること、発している言葉が固いですね。

僕は、以前、サッカーやってました。なんか、脱力感の大切さ、思い出しました。

頭の柔軟性のコツってありますか?あったら、教えてほしいです。

僕の弱点はここかなと思います。頭、固いから、多分、つまんないやつなんだなって、たまに感じます。

やまぼうしさんのメール紹介

こんにちは。やまぼうしです。

藤田さんがアフィリエイトをはじめるきっかけが、頭を柔らかくするためだったというのはビックリです。

成果と頭の柔らかさがイコールというのも、頭コチコチの自分にとってはギクッとくるフレーズでした。

年を重ねるごとにますます頭が固くなっているなあと感じています。

おかげさまでなんとか今月5万を達成できたので、もっともっと頭を柔らかくしたいです。

頭は柔らかく、手は無意識に作業する。そんな人になりたいです。

藤田からの返信

サッカーやってて、やっぱり、脱力って大事なんですね。ブラジル人とかは、めちゃめちゃ脱力が上手ですよね。そうでないと、ああいう風には、動けません。あとは、体重移動も、めちゃめちゃ大事です。

僕の尊敬するロナウジーニョは、脱力と、体重移動がめちゃめちゃハンパないです。

たじさんは、体重移動を練習したら、脱力もうまくなって、頭も柔らかくなりますよ。部屋ですぐに出来て、ドタドタうるさくない方法といえば、四股とかがいいかもしれません。ドッシーンって足を踏みつけないようにしてやってください。

やまぼうしさんは、まじめなんですけど、その辺が、足をひっぱってるのかもしれませんね。なんか、不真面目なことを経験してみると、一皮むけるかもしれません。

プロミスでお金借りて、キャバクラに行くとか。ですかねー。そうすると、ふむふむ、なるほどって、脳の新しい回路がつながって、電気がバチバチはじけるかもしれません。

藤田がアフィリしてる理由

そもそも、僕が、アフィリエイト始めた理由を簡単にご紹介しますと

最初は、ブログで、腰痛とか股関節痛を治す、体の使いかたを書いておりました。

「腰痛をなおすには、体をリラックスモードにしなきゃダメなんだよー。」という内容です。

リラックスの仕方を教えるために、体がどうこうとか、筋肉がどうこうとか、それよりも「頭を柔らなくしなきゃダメですよ」って教えてたんです。

それが、不調をなおすためには、医者にいくよりも大事なんです。

ほとんどの日本人は「よーし、がんばるぞ!」ってぜんぶ済ませようとしますからね。日本人の気合は、「無茶」と紙一重です。

リラックスと脱力は、かなり大事です。頭の柔軟性がすべてです。

しかし、それを言ってる、自分自身の頭が硬かったら、かっこわるいじゃないですか?

それで、自分の業種のことばっかりやってると、頭がコチンコチンになってくるんで、

「整体とあんまし関係なくて、しかも、頭が柔らかくなったら、その頭の柔軟性の結果が数値であらわれる事がしたいなー。」って思ってて。それで、アフィリエイトがちょうどいいな。ってなったんですよね。

成果が出る=お金という報酬が発生している=頭が柔らかくなっている。の公式が成り立ちます。こういう相関関係です。

これが、僕がアフィリはじめたきっかけです。以上になります。なにか、面白い。頭を柔らかくする方法、考えついたら、教えてくださいね~。

他にも、読んでいただきたい記事は、こちらになります

重要なキーワードは記事タイトルの左に寄せて

2017.02.15

ブログを添削してほしい方へのアドバイスです

2017.02.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。