レオナルド・ダ・ビンチの名言 猫はマスターピース

The smallest feline is a masterpiece. 一番小さい猫科の動物、猫は最高傑作(マスターピース)だ。

レオナルド・ダ・ビンチの名言

猫ちゃんを見てると「すごいな!」って言葉しかでてこないですよね。

俊敏性たかくて、柔軟性もたかくて、運動能力は完璧ですよね。

筋トレしてる様子はないけど、必要な筋肉は、毎日毎日ののぼったり降りたりでつくんでしょうねー。

でも、子供のときからかなり高いところ登れますもんね。

さわってみても、グニャグニャで脱力しているところもすごいなー。って思います。

あと猫ってなぜだか、コンクリとか外の固いところでゴロゴロするのが好きですよね。

人間なら布団とか柔らかいところでしかゴロゴロしたくないけど、猫はなぜコンクリの上がすきなんでしょうか?

●宣伝

僕の仙骨バランス体操のオンライン配信、ぜひこの機会にお買い求めください!

ご購入はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 田中裕美子 より:

    藤田さんの体操のいいところは、ヨガ教室とかと違って、目的が純粋に体の動きを元に戻してあげる事に尽きます。瞑想とか余計なことが入ってなくて、自然体がいいですね。
    私は昨日からまた翻訳の仕事でコンピューターの画面を睨む時間が
    継続してしまってます。それで案の定背中の痛みがまたぶり返していますが、体操を続けます。
    仰向けに寝てゆっくり膝を曲げて胸元に近づけ、腿をゆっくり一回転させると、ツッパリを感じ、グリグリと音が出ます。これが少しずつ無くなっていくんだろうなと確信して、ゆっくり休ませながら動かして、痛みを感じたら休むようにしています。

  2. 藤田 摩利男 より:

    ありがとうございます。まあ、瞑想もできるんならした方がいいけど、結局、一般的な日本人は、「じゃ!瞑想の本読まなきゃ!インド行って勉強しなきゃ!」みたいに、頭でっかちな人が多いんですよね。だから、足、腰、わるくなってるんですよね。日本人って頭でっかちで。

    適当に楽しく行きていければ、良いと思います。体操が、その一助になれれば、嬉しいな。って感じです。