ロナウジーニョの名言

名言
自由にプレーしろ。喜びを感じてプレーしろ。そして、常にボールを大切にしてプレーすべるんだ

バルセロナで活躍していた時のロナウジーニョが、若き日のリオネル・メッシに出会った頃に、メッシにアドバイスした言葉が、めちゃめちゃ光っているので、ピックアップします。バルセロナの下部組織であるカンテラーノのメッシを見て、メッシのトップチーム昇格を監督に勧めた話しは有名ですね。ロナウジーニョはメッシにこんなアドバイスを送ったそうですよ。

ロナウジーニョの言葉。8歳の時の自身へ送った手紙も抜粋しておきます。

亡くなった父親からの言葉と、自分への言葉、メッシへの言葉で構成されていますね。

Ronaldinho
父は、僕に『創造的にプレーしろ』『自由なスタイルでサッカーをしよう』と教えてくれた
Ronaldinho
サッカーをする時、君は自由だ。幸せだ。まるでヒーリング・ミュージックのようなものだ。その感覚は、君に『この楽しみを広げたい』と思わせてくれる

彼らは、なぜ君がいつも笑っているのか、それが分からない。

なぜだろう?それは、サッカーが楽しいからだ。なぜ深刻そうにしなくてはならない?君のゴールは楽しみを広げていくよ。創造性は、計算を超えるんだ。

彼に言ってくれ。『幸せを持ってプレーしよう。自由にプレーしよう。ただボールと戯れよう』と。

全文はこちらです。