2017/01/07

椎間板ヘルニアの治し方。腰。お尻~くるぶしの痛み

 

この記事を書いている人 - WRITER -

最近は腰椎の椎間板ヘルニアで治し方って、検索されて、ブログ記事を見に来ていただいている方が増えております。腰痛に悩んでいる方が多いんですね。ぼくの体操を、ちょこちょこ試していただくと、すぐに効果を実感していただけるはずですよ。ぜひ、試してくださいね。

ヘルニアからくる坐骨神経痛の緩和体操

メールいただきましたので、ご紹介します

L4とL5の椎間板のヘルニアと診断された方からのご相談ですね。

私はヘルニアからくる、坐骨神経痛と、思われますが、

(外科で、レントゲンするも、四番目と五番目のクッションが薄いみたいな?)

電気療法や、薬、整体いくも、多少はよくなるも、

1か月半くらい、常に左足が痛い状態で買い物も一苦労です。

あまり、外出もできなくて、気分が鬱々してきます。

求職中ですが、座るのもままならないので、仕事ところではないのが現状です。

寝てるとき以外、痛さがあるのが、なんとかならないものかと思い、ネットとかで、色々毎日調べてます。

色んなストレッチもしてますが、痛いから、たいして動けず、あまり、効いてるとおもえません。

元々身体も硬いから思うような体操ができないのもありますが(苦笑)

身体が硬くて、あまり動けないです。こんな私にもあう体操ありますでしょうか?

毎日ジリジリお尻~くるぶしくらいまで、痛いんです。

あまり、動けなくてもいいんですね。ちょびっと動くだけでも、全然違うんです。5cmとかでいいんですよ。動かす幅は。
体の硬さは、体の痛みには、直結してませんので、ご安心くださいね。じゃあ、このあまり動かさない体操をやってみてください

[ad#co-4]
[ad#co-2]
[ad#co-3]

腰椎椎間板ヘルニアの方

静岡県の男性から

先月半ばから腰痛がひどくなって 動けなくなり、

整形外科 整骨院等 行ってみましたが、よくならず

先日大きな病院の MRIの結果 腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。

手術か薬治療の2択しかなく、手術だとデメリットの方が大きい為、現在薬を飲んで、痛みを我慢している状態です。

痛み止めのクスリを飲んでも、痛い時は、立っても、座っても、寝てても、駄目で

どうしていいのかわからない時が、多々あり とりあえず痛みが、弱くなるまで我慢しています。

自分で何とかできないかなぁ・・と 調べていたら先生の所にたどり着きました。

普通の生活がしたい。普通に仕事がしたい(現場職人です)

趣味のドラムを叩きたい との思いから レポート読ませてもらいました。

自分の性格に当てはまる事だらけで、正直 ビックリしました。

少しずつですが、考え方を変えなければ いけないのかな とも思いました。

ヘルニア治療は、長期戦。と頭では理解している自分と、

受け入れられない あせっている自分がいるのも、実感しています。

これも少しずつ 理解していこうと思います…

手術か薬治療の2択しかなくということで、お医者さんは、提案されなかったかもしれませんがあとは、体操という3択目も世の中にはありますのでこつこつ、体の理解を深めながら、工夫しながら、体操を続けていただければ、普通の生活もできるようになりますよ。現場職人さんということで、前、ぼくの知り合い?友達で植木職人さんの方もいましたが、ヘルニアは良くなったって言ってましたよ。

じゃ、今日はこの体操をやってみてください。

ですので、趣味のドラムも、再開できるはずです。また、近況教えてくださいね。

よろしくお願いします。藤田摩利男。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© fujitamario.com , 2014 All Rights Reserved.