肋間神経痛は完全に収まっています

メールいただきました。非常に参考になる&ためになるメールでしたので、ご紹介いたします。



お陰様で体操始めて1週間と少しですが、肋間神経痛は完全に収まっています!

昨年の一年間は、『筋肉が、衰えると硬くなる』という事ばかり考えていて、運動を補おうと必至でウォーキングしたり、良いといわれる体操を義務のようにやっていましたが、効果出ず 日常生活が重かったです。

それが、この体操の成果は、嘘のように身体が軽くなります。

でも、私の股関節の動かせる範囲はとても狭いので、動画のモデルになったとしたら、ほとんど動いていないモデルだと思います。

それでも楽になっているので、今まで私の身体 可哀相な事したな と思います。マリオ体操に行きあたって本当に感謝です! ありがとうございました!



肋間神経痛は完全に収まっています!

ということで、すごいですね!!

さて、あなたに、チェックしていただきたいことが3点あります。

・1:運動を補おうと必至でウォーキング

・2:動画のモデルになったとしたら、ほとんど動いていないモデル

・3:私の身体 可哀相な事したな

1のウォーキングです。いたいのにがんばって、体に鞭打ってウォーキングしてる人いますよね。これ、体わるくなりますから。絶対ダメです。いたいなら、早急に中止してくださいね。

2のほとんど動いていないモデル。これ、大丈夫です。OKです。ぼくの体操ってほとんど動きません。でも、動画で紹介してるのに、微動だにしなかったら、体操のやり方ってつたわらないので、あえて、おおげさに動いています。

動画の体操の10分の1くらいでも、うごけば効果あるんで、大丈夫です。動画のとおりに、全く同じようにする必要ないですからね。

体の状態は人それぞれちがいますので~。

3:たまいにいるんですけど。「痛いけど我慢できます」「我慢できない痛さじゃないです」「痛いけど頑張ってやります!」みたいな、取り組みかただと、体余計に、痛くなって、可哀想になっちゃうんですよね。

体はどうして欲しいのかなー。って、楽なこと、気持ちいいこと。体が喜ぶこと、休めること。怠けることを、やってあげたら、体は、どんどん良くなりますよー。

以上になります。次に読んでいただきたい記事はこちらになります
↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。