体の不調(坐骨神経痛など)が治るまでの期間。完治ラインはギザギザ

avls

こんにちは!藤田です。ブログやメルマガの特性として、ひとりで取り組まないといけないのですが、そうすると、みんなの進捗やどれくらいで治るのか?わからないので、自分だけ良くなってない感覚になる場合が多いです。そんなとき、この記事を読んでください。

メールご紹介します。

メルマガを拝見していると、『良くなった』という方が多い中、私はなかなか良くならず不安と焦りがつのります。

このまま治らないのかも?とか、体操が私には合っていないのかも?とか…色々考えてしまいます。

はい。お気持ちわかります。うーーーん。やっぱ、人と比べちゃうのは、しょうがないかもしれませんね。僕もこの仕事を、人と比べて「あんまりうまくいってないのかなー」ってショボーンとすること多いです。

メルマガとかブログには「あんまり良くなってません」って、お声は載せないんですよね。別に隠してるって事じゃないんです。それは、わかっていただきたいんですけど、それが、悪いのかなー?って思ってみたりします。

本当は、みなさんが、自由に書き込める掲示板みたいなのが、あればいいのでしょうが、なにぶん、そこまで手がまわらなくて。というわけで、これからは、なるべく悩んでいらっしゃる方の体験談や、ご相談もメルマガで取り上げていこうと思います。

必ずよくなりますので、とりあえず、信じて続けてくださいね。

改善するのに時間がかかった方の実例の体験談

と、上の記事を読んだ方から、いただいたメールをご紹介します。

上の方の文章を読んで、全く私と同じだと思いました(笑)初めの頃は痛みがひどくなったり、移動したり、

でも皆さんどんどんよくなっていると言うお話ばかりで。

改善するのに時間かかった、人の話とかメルマガに載せて頂くと参考になります。

皆さんドンドン良くなってるという内容をみると、自分はこれ以上治らないのでは?と、不安になったこともありました。

でも最近は時間かかっても、必ず治ると信じています。

私の場合時間かかるんだなと思うようになりました。でも確実に改善してますよ。

ドンドン悩んでる人のお話載せて下さい。そうすれば、みなさん。焦らず体操続けられると思います。

ありがとうございます!僕も、たくさんの方から

「痛みが強くなりました(´;ω;`) 」オロオロ「どうしたらいいですか(心配)」みたいな、メールいただくんです。

その度に大丈夫ですよー。大丈夫ですよーー。って、ずっと言ってるんです。ほんと、痛くなっても、しびれても、大丈夫なんですよーーー。しまいには「大丈夫だって言ってんだろ(怒」って、毒づいてますよ(笑)。

というわけで、今、悩んでいる人も必ず良くなりますので、前向いてくださいね~。

ギザギザラインとは?

tnm

●回復、完治までのグラフ線のことです。

たまに書くネタなんですけど、3ヶ月位経つと、やっぱりあたらしいメルマガ読者さんが増えますので、いつでも、おりをみて書いたほうがいいトピックというのがありまして。

完治するまでの道のりが、平坦じゃなくて、『ギザギザ』の良くなったり、悪くなったりするって感じなんですね。

しょこたんなら、完治ライン”ギザかわゆす”って感じだと思います。
f3b195f8

ちょうどタイムリーにいただいたメールがありますのでご紹介します。

日に日に良くなるのではなくて、痛い日や痛くない日を繰り返しながら。だんだん良くなっていくということですね。ほとんど絶望していたので、励みになりました。

確かにそうかもしれないです。この所は痛くても激痛はなくなり、あまり痛くない日もあったりで、1日4回飲んでいた痛み止めも、2回くらいで大丈夫な日も出来ました。

お尻から太もも、脛、足首、足の甲までビシーっと痛かったのに、お尻と太ももはもうほとんど痛まず、あとは歩いたり、座ったりすると、脛と足首と、足の甲に我慢できるくらいの痛みがあるくらいになりました。

メールありがとうございます。そうですね。痛み止めが4回が2回に減っているということですので、この調子で飲まなくても済むようになると思いますよ。

まあ、ギザギザラインで、良くなったり、悪くなったりして。治っていくので、平坦にいかなくても。落ち込まないで、取り組んでくださいね。痛み止めも、あんまり体にいいもんじゃないから、飲まないで、すむなら、それに越したことないですからね。

完治までの道のりはギザギザ2

完治させるために体操をしていても、かならず、うまく行かない期間がやってきます。

ギザギザラインの事を思い出してください。

一度でも、ちょっと良くなった期間があれば、次は悪くなってるように感じる期間が来ます。また、再度、ちょっと良くなる期間が来て。って、それが繰り返されます。

まあ、これが、人間の生理現象で、事実なんですよね。”そうなってるもんなんだ”って、普通に思っていただけるといいな。って思います。べつに、オカルトやスピリチュアルを信じてね、っていうより、全然、すぐ実感できることです^^。

『良くなって、悪くなって(るように感じて)、それが繰り返されて、完治する。』そう信じていただくとありがたいです。

って、メルマガで書いたら、ご感想のメールをいただきましたので、ご紹介します。

マリオ先生へ、調度タイムリーなメルマガありがとうございました。ここ、2、3日、また坐骨神経痛が痛くて辛くて、凹んでいたところでした。

あまり痛くない日もあったので、ギザギザラインとわかってはいても、やはり痛くなるとまた逆戻りをしてるのかもしれないと怖くなり凹みますね。(泣)でも、絶対に治ると信じて、根気よくやろうと思います。

はい、そうなんです。みんな、やり始めの時は、結構、すぐグイグイ良くなるんで、ヒャホー・ルンルンって、感じなんです。痛み度数が、10→4くらいになるんですね。そうすると、みんな「感激!すぐにでも治りそうです!」って感じなんですけど

4→6になったりした途端、「もうダメです、これで、ほんとに治るんですか?」みたいな泣き言いっちゃったりするんです。これは、誰がそう。ってことじゃなくて、みんなそう。ってことですよ。ほんとに、そんなやりとりを、何回もするんです。人間って、おもしろい生き物なんですね。

で、メールの続きをご紹介します。

質問なのですが、痛い日はどのように過ごしたらよいですか?

っていう内容のご質問を、続きでいただいておりました。

膝から下、ふくらはぎ足首が何もしなくてもジンジン痛いです。自発痛です。座っているときが一番痛いですが、横になっている時もジンジン痛いのです。

腰痛ガイドブックなどには、安静は症状を長引かせるので、”普通通りに動いた方がよい”と、厳しいことを書いてあるのですが、痛い時は正直どう過ごせばいいのか悩んでいます。お暇があるときに教えてくださると嬉しいです。

・膝から下
・ふくらはぎ
・足首

って、いたくなりますよねー。それで、ちょっと悪くなってくると、足の裏や、足の指が痛くなります。しかも、親指、薬指、中指の3人が、5人の中でのいちばんの、推しメンで、すぐに痛くなります。

普通に出来ないんなら、安静にしてても痛いでしょうから、こればっかりはしょうがありませんね。痛いときは、もうしょうがないので、「あいたたたー」ってそのまんまにしててください。

もんどりうって、いろいろなポーズをしてるうちに、「は、なんかこのポーズしてると、不思議に、痛みが減るーー」ってポーズが見つかると思います。

そういうのが、あったら、ぜひ教えてください。これもご自身でする治療ですね。薬飲むより、全然、有用ですよ。一例をあげますと、正座をして、前かがみになると、痛みが緩和するとか、おっしゃってた人もいましたよ。ちょっと考えてみてくださいねー。

体の痛みに効く無料メルマガ


7日間で、簡単で、もっとも効く基本的な体操を、順番に紹介する無料メルマガがあります。

このメルマガを読んで、順に体操をしていただくと、

・腰の痛みが解消されます。
・足のしびれが緩和します。
・肩こりが楽になります。


7日間無料メルマガ。今すぐここから、ご登録してくださいね。

1 個のコメント

  • 椎間板ヘルニアと診断されてから、一ヶ月半になります。最近は、サボリ心が出るくらい、薬を忘れるくらい、楽になりました。もっとよくなるまで、続けなきゃとおもい、覚えているつもりでも動画を見返しながら、体操してます。
    いつもメルマガ送ってくれて、ありがとうございます。私には、皆さんの投稿を読む事や先生のブログを読む事が、一番の薬のような気がします。これからもよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。