開張足の改善にも有効『足指まわし』お試しください。

メールいただきました。

※「開帳足」ではなく「開張足」でした (^_^;)

外反母趾の原因は「開張足」になることだそうです。

私は以前より「ペタペタ歩き」をする傾向があるのですが、

この歩き方を長年続けていると、開張足となり

横アーチ筋が衰えて、足の横幅が広がり、痛みを生じてしまうということです。

(そういえば靴も、だんだん幅広のものを選ぶようになっていました。)

こんにちは!そうなんですね。お恥ずかしながら、あまり開張足って聞いたことなかったですね。

そんな症状に効きそう?気持よさそうな、簡単な方法を考えてみました。

ホントは、タオルギャザーとかグーパーグーパーとかがいいのかもしれませんが

今日は、あえて

『足指まわし』なんていかがでしょうか?

文字どおり、足の指をまわすのですが

心地よいと感じる、気持ちいいと思う、方向にだけ、まわします

親指から小指まで、一本ずつまわします。

o0352028810246595336

足の指の関節一つとっても、

動きが悪くなってしまうと、他の場所が痛くなったりするのであなどれませんね

足指まわしをした後は、血行がよくなり、ポカポカしてとても気持ちが良いんですよ

寝しなに行うと、寝つきがいいです、ぜひ、お試し下さいね。

他には、坐骨神経痛にいい体操をこちらの記事でご紹介していますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。