2016/11/05

しゃっくり脚症候群・むずむず脚症候群。NHKためしてガッテン2/25。脚のしゃっくり

 

この記事を書いている人 - WRITER -

2015年02月25日のNHKのためしてガッテンで『あしたから劇的快眠SP。簡単で効果バツグンの不眠撃退術を徹底紹介!』ってのがやってるので、見てます。僕の整体院でも、足ムズムズ症候群の研究をしております、さいたま市整体院の藤田です。

しゃっくりしてるアナウンサー面白かったですね。さて、それでは、足ムズムズの症状が起こりやすい条件から整理します。

寝入りばな足がムズムズする人。手足がむずむずする人いませんか?

特に足がむずむずしたりする症状が多く

【足ムズムズ症候群(restless legs syndrome)今日は、しゃっくり脚症候群】と言われていましたね。

・寝入りばな
・お風呂上りに休憩している時
・夜、ふと目が覚めた時

などに起きることが多いです。

リラックスしだした時。副交感神経が働いている時に、症状が起きます。

・妊娠中である
・貧血気味である
・抗うつ薬や睡眠導入剤を服用している

などの条件により、症状がおきやすくなります

・抗てんかん薬(クロナゼパム)や
・ドーパミン受容薬

などが、薬の処方としては、効くらしいのですが、できれば自然な方法での改善方法をみつけたいですよね

【女性に多い】

男性もまれにあるようですが、圧倒的に女性が多いです。

女性ホルモンのバランスが崩れる事が原因のひとつ

男性にも少量ですがエストロゲンはありますからね。

【妊娠中である】

妊娠してない女性にも起こりますが、妊婦さんが圧倒的に多いです。特に4ヶ月目くらいから、症状が起こることが多いですね。赤ちゃんに鉄分などの栄養をわたす必要があるので、お母さんの体の鉄分不足。貧血が原因のひとつですね。

【薬を飲んでいる】

精神的な症状を緩和する薬を服用している場合も起きやすくなります。セロトニンやドーパミンなど脳内物質が関係しているのと、女性ホルモンのバランスも変わるので、それも原因のひとつですね。

妊娠もしてないし、薬も服用していないのに、症状が起こる場合は、ホルモンのバランスの変化と、貧血が、妊婦さんと同じレベルで起きているという事ですね。改善策は、鉄分、タンパク質、ビタミンBをを多くとること。豚レバーや卵やしらす、しじみなどに、たくさん含まれています。

今日の夕飯から、ぜひ試してみてくださいね~^^

メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】

ムズムズ足症候群・しゃっくり脚症候群<パート2>一時的解消方法

みなさんから、教えていただいたムズムズを改善するために有効な方法のまとめ

薬について
・抗てんかん薬
・ドーパミン受容促進剤

などが有効らしいのですが・・・

妊娠中の方にも、役立つ情報としたいので、薬を飲む方法は、あえてはずしてみました。

しゃっくり脚体操をする

足ムズムズを瞬時に、一時的ですが、緩和させるストレッチです。一時的にですが、ムズムズが抜けます。うつぶせになる体操、これが一番有効です。ストレッチ体操も、紹介しております。


しかし、この足ムズムズ症候群改善ストレッチ。うつぶせ反り。の体操は、お腹の大きい妊婦さんには、できないストレッチですから

妊婦さんで、お腹がはってできない場合は、仰向けも紹介しております。

【仰向け反り体操】です。

t02200165_0640048010256289029

仰向けの状態で、かる~~~く、ブリッジするように背中や裏腿、ふくらはぎ、を反らせるのです。写真では、微妙にそって背中が浮き上がっているのがわかりづらいと思いますが、5cmくらい浮き上がっています。

これがお腹の大きい妊婦さんであってもできますね。足ムズムズを瞬時に、一時的ですが、緩和させるストレッチです。

夜ぐっすり、翌朝スッキリ!休息サプリメント

とりあえず、これがムズムズのぬける一つの方法

【足上げ】

3664

1:足を、手伝ってくれる人が支えて、上80度くらいの位置で持ちます。

2:そこで軽くブルブルとビブラート、バイブレーションをかけます。

3:軽くゆすると効果的です。そうするとムズムズが、すっーーとぬけていきます。

※難点

ただ手伝ってくれる人がいない場合は、一人ではやりずらいこと。

あまり長い時間上げていると、足の血の気が引きすぎるので注意です^^。

次の方法:足を椅子にのせて休みます。

7300

膝の角度を90度くらいになるような目安で、ふくらはぎが少し圧迫されるように、椅子に載せます。

これだと、完全にムズムズがぬけるわけではありませんが、大分緩和されます。6割くらいは抜けるます。

一人でもできますし。血の気もぬけすぎません。

脚がムズムズする、しゃっくり脚で力が抜ける

しゃっくり脚とかで困ってらっしゃる方!

大変ですね。

で、やっぱり、妊娠されてる方がなることが多い症状ですよね。

・鉄分
・カルシウム
・タンパク質

などの、栄養素を、お腹の中で赤ちゃんをこさえるために使います。

それで、そういう栄養素が、だんだん自分の体から減ってきます。

それが原因ですね。

妊娠していないのに、ムズムズしたり、力が入らない症状が起きるのは

それだけ、通常時でさえ、栄養が欠乏している

ってことになります。

鉄分をとることが大事なわけなんですけど、鉄分入りウェハースとか、お菓子系サプリメントは、正直あまりあてにならないんです。がっつり入ってる、医療用のサプリメントでとることをおすすめします。

あとは、普通の食べ物でいったら、

・卵
・豚レバー
・小魚

がいいですよ。レバニラ炒めなんかいいですね。とりあえず、病気じゃないんで、良かったですね。他にも、体操などの記事が、少しでも役に立てれば嬉しいです。

しゃっくり脚・ムズムズ足症候群を根本的に解決する方法

栄養状態を改善するしかありません。そのための

3大必須栄養素は

・タンパク質
・鉄分
・ビタミンB

です!!

あと、ビタミンCも。4つですね。

”鉄”のサプリ風お菓子について

ゴクンと錠剤を飲み込むのが苦手な人には、チュアブルタイプのポリポリ食べるタイプのチョコ味のウエハースなんかもあるのですが・・・お菓子タイプの物は、鉄の含有量が少ないうえに、砂糖、糖分も多く含まれているので、効果はそんなに期待できない・・というか、気休めですね^^。

【食べものから摂る】

・豚レバー
・卵
・しらす、いわし

などを食べてください~

昔は、妊婦さんはさんまの血合いを食べたのよ~

な~~んて話を、母から聞きましたが、鉄分を補給するための”おばあちゃんの知恵袋”なアイデアですね。

血合いの部分には、ビタミンB12も多く含まれています。

ただ今時の人で、さんまの血合いは、なかなか食べられないですね。

あとは、つわりで、満足にご飯を食べられないと、栄養不足になりやすいので、医療用のサプリメントを活用してください。

復習:タンパク質と鉄分とビタミンBですよ~。

【番外編】

足のうら、ふくらはぎを湿布やアイスノン、シャワーなどで冷やす

抱き枕を使う

他にもございましたら、ぜひ情報をお寄せ下さい。

このブログを読む「足ムズムズ持ち」さんのお役立ち情報となりますように。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 大浜富夫 より:

    足の怠さ 眠れない

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© fujitamario.com , 2016 All Rights Reserved.