膝を意識した股関節屈伸

膝を意識した股関節屈伸を紹介します。

現代人は普段、ついつい膝が内側になるように動かしてしまい。
それが膝の痛みや腰の痛み、股関節の痛みとなってしまいます。
その痛みを解消する方法をご紹介します。

ちなみに、この体操は、動かすのは、1ミリでもいいんです。
やり方動画は、”わかりやすくするため”に、おおげさに動いています。

股関節と膝を使った遊びとゲームみたいな感じでやっていきましょう。

今やったら、膝が痛かったので、
治ってからの方がいいのかと思っていたら
動かすのは、1ミリでもいいんですね!

今日は1ミリ膝を意識して夕飯作りました!

つま先の方向が問題でした!
外向きにして、体重移動したら、
疲れず、痛みも増さず、
夕飯作れました! すごいです!

足の裏には母指球と小指球ってのがあります。あしの親指と小指のつけねです。

この二点の真ん中を狙って膝を出してみます。

無理のかからないようゆっくりと体重を乗せていきます。うごかすのは1ミリから2センチくらいです。

止まってやる場合は左右に中指をめがけて膝を出していきます。

これを『内股のX脚や逆にO脚を強制してやる』みたいなトレーニング感覚でやってしまうと、不自然な力が加わって痛みを感じます。

たまに変なことやってみようかな~というゲームだと思って

気楽に弱い力で取り組んでみてください。

正しいとか間違ってるとかないので安心してくださいね♪

『普段やらないことをやってみると、違和感があって面白いな』というのを感じられればゲームの目的が達成できてます。

今の人は膝の内側に力がかかってる人が多いので、逆のことをやってあげるとリフレッシュできてリラックスできます。

膝を意識した股関節屈伸

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 大山直美 より:

    いつもメルマガありがとうございます

    軽く体操を続けています
    特にかえる体操?股関節の体操から始めると
    腰の体操も楽にできるので
    そのペースでやっています

    これまでは座って立ち上がった時にしばらく身体が傾き、腰も伸ばせずに歩き出すのが辛かったのですが、それがなくなりました
    立ち上がって歩き出すのがスムースで嬉しいです

    ありがとうございます