16日目:仰向けのルーティン


仰向けのルーティン

20日目:椅子スクワット

実際にはキャスターのついていない動かない物をつかってください。

膝くらいの高さの椅子を用意します

足は肩幅か、若干ひろめで立ってください。

椅子によりかかり、上半身が床と平行になるくらいにします。

そのまま、しゃがみこみ、ももとふくらはぎがつくまでしゃがみます。

そのときに、かかとが浮かないように注意します。

ももとふくらはぎがタッチしたら起き上がります。

また足で体をもちあげるのが大変な場合は、手の力を使っても大丈夫です。

できる範囲で、ぜひ行ってください。気分転換していきましょう。

ご注意
もし、しゃがむときに浮いてしまったり、膝が固くてしゃがみきれない場合は、ももが床と平行になるまでで大丈夫です。

無理をしないように行ってください。

27日目:机スクワットSTEP3

28日目:椅子のルーティン、脚痩せお腹痩せ


椅子のルーティン

最初の記事に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加