16日目:仰向けのルーティン


仰向けのルーティン

20日目:椅子スクワット

実際にはキャスターのついていない動かない物をつかってください。

膝くらいの高さの椅子を用意します

足は肩幅か、若干ひろめで立ってください。

椅子によりかかり、上半身が床と平行になるくらいにします。

そのまま、しゃがみこみ、ももとふくらはぎがつくまでしゃがみます。

そのときに、かかとが浮かないように注意します。

ももとふくらはぎがタッチしたら起き上がります。

また足で体をもちあげるのが大変な場合は、手の力を使っても大丈夫です。

できる範囲で、ぜひ行ってください。気分転換していきましょう。

ご注意
もし、しゃがむときに浮いてしまったり、膝が固くてしゃがみきれない場合は、ももが床と平行になるまでで大丈夫です。

無理をしないように行ってください。

24日目:逆立ち

Side view of slim young lady in sportswear doing handstand near wall while exercising in stylish room at home

10秒だけ逆立ちをしましょう。

藤田式のポイント

今回の逆立ちのポイントは、床を見ないで、壁と反対側の風景を見るようにします。

※のちほど、床を見るパターンもご紹介します。床を見るほうが一般的ですよね。

頭が体に対してまっすぐになるイメージです。多少顎をひくような感じです。

藤田のイメージですが、足を曲げるとバランスが取りやすくなります。

片足だけ曲げる。
両足とも曲げる。
両足とも伸ばす。

どちらでも好きなパターンで行ってください。

これで、10秒だけ行います。

逆立ちモチベーション用

武井壮の素人でもデキる逆立ち方法

↑これ、面白いですよね。武井壮さんの動画です。

25日の記事

27日目:机スクワットSTEP3

27日目:机スクワットSTEP3

28日目:椅子のルーティン、脚痩せお腹痩せ


椅子のルーティン

最初の記事に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加