寝落ちしちゃう。リラックス企画は反復横跳び訓練

寝落ちの話題がめちゃめちゃ多いので、まとめておきました。みなさんの寝落ちエピソードを混ぜ混ぜして、ひとつにまとめました。

夜の訓練、布団に入ってしようと思ったら寝落ちしてしまってます。あと、

消去動作が出来なくても 問題無いですか?

寝落ちしちゃうのは。これってダメですか?回数できないんですけど、結局まともにやれてない気がします

最後まで行かず何度も寝落ちしてしまいました。最後覚醒出来ず寝落ちです。

混ぜ混ぜしたので、だいたいみんな感じだと思います。

まず、寝落ちの場合は、消去動作してなくても大丈夫です。あと、腕は無理にあげる必要ありません。目がさめればいいだけなので。

メンバーの人はだいたい、自律訓練法なり、自己催眠トレーニングなりして、寝落ちしてそのまま寝ちゃう。そんな感じの人が多いですね!。

最初は寝落ちでもいいかもですね!体が楽になっているのなら。

『普通に単純にリラックスして気持ちいい!』ということだけでも、体に効用はあるので、そういう側面だけ考えれば寝落ちも、やらないよりは、全然OKです。

みんな、よく考えたら、ご飯食べて、風呂入って、寝間着?パジャマに着替えて、よし寝よう~~!!っていう段階で、布団の中ではじめてるんですよね。

そりゃ、寝ちゃうのは当然ですよね。

1日の終わりに、ぜんぶ、夕飯、風呂、歯磨き、パジャマに着替えて布団に入ってる状態でリラックスできるのは、かなり当たり前といえば、あたりまえですよね。

もう眠れなくて不眠症、神経がすりへっています。って人なら、寝落ちできたら、それはすばらしい!ことですね!。

よく寝るのが第一の目標なら、それがクリアできているなら。第一段階クリアで喜んでいいと思いますよ!。

今回の企画の目標

余裕ができたら、第二段階で、覚醒、リラックスの行ったり来たりもできるようにすればいいのかな?って思いますよ。

体がまあまあ回復している人、完全な完治を目指している人は、昼間にもやってみてくださいね!

瞬間リラックスが、今回のリラックス企画の目標なので、

リラックス← →覚醒

の行ったり来たりの反復横飛びのトレーニングしましょう。

トレーニングをはじめて、毎回ぐっすりってことだと、覚醒ですっきり!の方に来てないんで、そういう側面のトレーニングもしていきましょう。

普通にやる時間を、9時、12時、8時とかの、2分から7分にしたらいいんじゃないかな?って思います。起きて椅子にすわってるときにやったらいいですね。

寝落ちしたら、ダメってことじゃなくて、趣旨に応じて臨機応変にやってくださいね!。

瞬時に脱力ができる暗示文もつくりましたので、昼間の時間帯はこのスクリプトでトレーニングしましょう。

流れが覚えられたら、音声を聞かなくてもいいですよ。

瞬時に脱力ができる
息を吐くだけで
体が完全にリラックスできる

https://mario.pink/wp-content/exhale-relax.mp3

次の記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする