頸動脈 carotid artery頚静脈 Jugular vein

頸動脈はとっても大事な器官です。脳に血=酸素をおくっている血管です。しまっちゃうと3秒で失神しちゃいます。

血管ってイラストだと、図のなかでは、動脈が赤、静脈が青であらわされているけど。本物の血管は

動脈はホルモンみたいな肌色(クレヨンの肌色)。
静脈はピンクのような赤って感じなんですね。

図はあくまでも凡例って頭でわかっていても、図になれちゃうと不思議な感じですね!。

それぞれの英単語は

頸動脈 carotid artery
頚静脈 Jugular vein

で語源は

頸動脈の語源はギリシャ語で頸動脈のことを「karotides」という。だから英語ではcarotid arteryになった。

なぜ「karotides」が頸動脈なのかというと、「karoo」という単語に「to put to sleep(眠らせる)」という意味があるから。

頸動脈を圧迫すると失神するから。

一方、頚静脈の語源はラテン語でjugularはラテン語のjugulum(throat:咽喉、頸)を語源とし、単純に「頸の」という意味。

ラテン語”「鎖骨、喉」jugulum”←ラテン語「牛同士を連結するくびき」”jugum”から

Yahoo知恵袋の答え


画像出典不明

甲状腺で、甲状腺ホルモンも吸収するのかな?

頚動脈と頚静脈の手術の動画です。興味ある方はYoutubeで見てみてください。

https://youtu.be/Oa8XV27KNAY

https://youtu.be/Yn5JK3iCq4s

この次に血は、首の頸動脈を通って脳にいきましたので、脳の記事を読んでいただければいいと思います。

トップページに戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加