夢見ることができれば、それは実現できる。

If you can dream it, you can do it.
- Walt Disney (ウォルト・ディズニー) -
夢見ることができれば、それは実現できる。

ウォルトディズニーは夢の国を作りたかった。

しかし、自分だけではできない。まわりの人間からは、「夢の国なんて立つはずがない」と笑われた。

夢とビジョンはあったが、さきだつお金がないので、どうしても銀行から融資を受けなければならなかった。

ウォルトディズニーは銀行に何度も何度も「融資をしてほしい」と頼み込むが銀行は断った。

しかしウォルトディズニーはあきらめなかった。

10回、
50回、
100回と何度も断られ続けてもあきらめない。

銀行も、ようやくウォルトディズニーの思いに共感し、303回目でやっと融資を受けることができた。

ウォルトディズニーの友達

諦めかけたときにいつも励ましてくれたのはある『友だち』でした。

友だちとは、以前、ウォルトディズニーがひとりぼっちで絵をかいていた時、部屋に現れたネズミです。

ウォルトディズニーは、そのたった1人の友だちに自分のパンを分けてあげていたのです。

『そうだ、彼がいる!』ディズニーは、その小さな友だちを新しい主人公に決めました。

そして、今まで考えなかった動物のキャラクターが誕生した。

ネズミのミッキーだ。

今まではネズミを見ると「キャー」と怖がられて気持ち悪がられていたネズミなのに、今では世界で大人気のキャラクターだ。

どんな夢でも実現できる。だから私達は何度失敗してもあきらめてはいけない。

・夢をかなえる秘訣は4つのCだ。

それは

Curiosity,,好奇心
Confidence,,自信
Courage,,勇気
Constancy,,,そして「継続」である

みなさんも夢を諦めず叶えてください。

by ウォルト・ディズニー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。