2017/01/26

エボラ出血熱とは?日本の薬で治るの?対策は?わかりやすく説明

 

この記事を書いている人 - WRITER -

エボラ出血熱の感染が、スペイン、アメリカと広がっていますね。

yjimage

今日は、エボラ出血熱とは?日本の薬で治るのか?

海外の反応はどのようになっているのか?日本での対策は?

中高生でも、わかるように、わかりやすく説明してみたいと思います。

スポンサードリンク

エボラ出血熱とは?わかりやすく説明

エボラ出血熱とは?

エボラウィルスによって引き起こされる、ウィルス性の病気です。

yjimage

中央アフリカを中心に猛威を振るった、致死率が非常に高い病気として有名です。

致死率は最高で90%前後と高い確率です。

エボラ出血熱のネーミングの由来は、ザイールのエボラ川に因んで付けられたそうです。

この川の付近に住んでいた男性がエボラ出血熱にかかり、

死亡したのが始まりだそうです。

発生した主な国は・・・
ザイール、コンゴ、ウガンダ、スーダン、ガボン、
コートジボワール、南アフリカなど。

最近ではアフリカ西部のギニアで発生したようです。

エボラウィルスは増殖力が極めて高いので、
一度発症したらエボラウィルスの増殖を防ぐことが難しいようです。

それこそがエボラ出血熱の高い致死率の大きな要因になっているみたいです。

[ad#ad-1]

エボラ出血熱の名前の由来は?

yjimage

エボラ出血熱はの名前の由来は、

ヤンブクの近くを流れるコンゴ川の支流であるエボラ川にちなんで付けられた名前だそうです。

エボラ出血熱 アメリカ ワシントンでも?

先日、テキサス州でエボラウィルス患者が発見されました。リベリアから入国したダンカンさん。

10月3日、首都のワシントンDCでもエボラ出血熱に感染している疑いがある患者が出ているようです。

患者はナイジェリアへの渡航歴があり、現在ハワード大学病院で隔離・治療されているとのことです。

スポンサードリンク

エボラ出血熱 アメリカ ハワイ旅行は大丈夫?

yjimage

日本の観光旅行No1と言っても過言でないハワイでも、

エボラ出血熱の疑いのある患者を隔離したニュースがありました。

もし仮にエボラ出血熱感染者がハワイで確認された場合は、

日本でも常に海外旅行ランキング上位のハワイ旅行者が激減する可能性があるでしょう。

アメリカ国内で感染者が確認されている以上、

アメリカ本土はもちろん、やはりハワイにもその可能性はあるはずです。

エボラ出血熱 日本 対策は?

エボラ出血熱が、日本で感染者をだすのは、時間の問題ではないかと思っています。

エボラ出血熱に関して、日本での対策はどうなるのかと、医療従事者向けの説明会が行われていました。

日本では、アメリカと違い、西ナイルウイルスや、炭疽菌などの致死性の高い、伝染病の直接的な脅威にさらされたことがないため、

エボラ出血熱が日本で感染拡大した場合、対応は十分に取れないのではないかと言われています。

スポンサードリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© fujitamario.com , 2014 All Rights Reserved.