ふらつきが起きるめまいの原因は?

ふらつき めまい 原因
朝起きたらめまいがしたり、立ち上がろうとしたら「ふらつきが…」という経験はありませんか?こんな時、原因がわからないととても不安になりますよね。今回は、ふらつきやめまいが起こる原因について調べてみました。

3つのめまい

一言でめまいと言っても、その症状は様々です。めまいは次の3つの種類に分けられます。

回転性めまい
浮動性めまい
失神性めまい

ふらつき・めまいは、平衡感覚に問題が生じて起こります。平衡感覚というと耳と思われるかもしれません。でも平衡感覚というのは、耳だけでなく体中の感覚器と脳内にある平衡中枢の連携により正常に保たれているものなのです。

これら3つの種類のめまいはそれぞれ違う原因により生じているのです。

回転性めまい

自分自身がグルグル回っているような感覚に陥ったり、目を開けると天井がグルグル回っているように見えたりする症状が回転性めまいです。

この回転性めまいの多くは耳の異常が原因となって生じます。まれに耳からの情報を受ける脳内の平衡中枢の異常が原因となることもあります。

回転性めまいが出ると、吐き気・嘔吐などの症状も合わせて起こることがあります。

回転性めまいについてのこちらの記事もご覧下さいね。
↓↓↓
めまい 原因 回転

浮動性めまい

まっすぐ歩けなかったり、体がフワフワした感じがするなどの症状が出るのが浮動性めまいです。

浮動性めまいの原因の多くは、脳内の平衡中枢の異常が原因となります。頭痛や手足のしびれなどの症状も合わせて起こる場合があります。

浮動性めまいの原因の1つ自律神経失調症についてのこちらの記事もご覧下さいね。
↓↓↓
自律神経失調症 めまい 原因

失神性めまい

立ち上がるとクラっとしてしゃがみこんだり、目の前が真っ暗になったりしするのが失神性めまいです。

貧血・高血圧・低血圧などが原因で一時的に脳への血流異常が現れると起こることがあります。予期せず急に発症するため、失神してしまうこともあります。

ふらつき・めまいの原因は1つじゃない

ふらつき・めまいといってもその原因は体中あちこちにあります。実は私は3つのめまいを全て体験しました!でも調べてみるまで、どれも同じ原因だと思っていたのです。

ふらつきやめまいが起きると不安になりますが、すぐにおさまるならいちいち病院には行かないという方も多いでしょう。また症状が出ている時に調べるのはとても辛いので、詳細は調べないことが多いですよね。

ふらつきやめまいもいろんな症状や原因があるのだと知っていると、その症状を医者に説明する時にうまく伝えられます。自分の症状を振り返ってみて、どれに当てはまるか考えて見てください。そして早めに医療機関で相談しましょう。

寝起きのめまいに関するこちらの記事もご覧くださいね。
↓↓↓
寝起き めまい 原因