2015/10/06

女性のめまいの原因は?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

最近、めまいで悩んでいる女性が多いと聞きますが原因は何でしょう。結婚・出産後も仕事を続ける女性が増えてきた現代社会ならではの病気でしょうか。それまでのストレスに仕事のストレスも加わったことが、めまいの原因になっているのかもしれません。

めまいとは

めまいって一体なんでしょうね。めまいって、自分の体の三次元方向がわからなくなっている状態です。耳で認識する平衡感覚、視覚、筋肉などの知覚による認識もあります。それらを中枢神経で総合して判断するわけです。

ということは平衡感覚・視覚・知覚・中枢神経やそれらをつなぐ経路で障害があればめまいが起きるのです。ではどうして女性に多いのでしょう。

自律神経の乱れ

めまいの原因の1つに中枢神経の障害を引き起こす自律神経の乱れがあります。自律神経が乱れる原因は「ストレス」が大きいのですが、それは男女関係なく感じているものですよね。

ストレスに加え、「ホルモンのバランス」が乱れることが自律神経の乱れに大きく影響しています。女性は妊娠・出産・月経など、ホルモンのバランスが乱れる要因が常にあるため、乱れやすいのです。

自律神経が乱れると脳の血流障害を引き起こし、バランス感覚を統合する中枢神経に影響が出てめまいが生じるというわけです。

自律神経の乱れとめまいの関係についてのこちらの記事もご覧ください。
↓↓↓
自律神経失調症 めまい 原因

低血圧

女性は低血圧の方が多いです。低血圧によるめまいは、一時的に脳に血液が不足する状態なので、急に立ち上がるという行動に気をつければめまいも減るでしょう。

貧血

妊娠・出産・月経によるホルモンのバランスの乱れ、ダイエットによる鉄分不足が原因で貧血となり、脳への血液が不足すると平衡感覚を統合する中枢神経に障害が現れます。これも女性にめまいが多い原因です。

女性のめまいを解消するには

女性のめまいの原因は、女性ホルモンの影響が大きいようですね。仕事を持つ女性が多い現代では、妊娠・出産・月経などの女性ホルモンが乱れやすい時期にもストレスがかかってしまいます。家族の協力を仰ぎ、少しでもめまいを減らせる生活ができるようにしましょうね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© fujitamario.com , 2015 All Rights Reserved.